ワードプレス制作代行&名刺・チラシ・冊子制作クリエイター大橋雅夫ブログ

私の失敗談も皆様にお役に立てる資産でした!ワードプレス制作代行デザイナー

この記事をシェアする

実際に運用で苦労してきたからこそできるシェアを公開します

私がおススメする 独自ドメイン+レンタルサーバー(Xサーバー)+ブログ・SNSの組み合わせは、当然実体験から導き出しています。

 

私の体験談だけですのでもしかしたら、もっと良い方法があるかもしれません。

今の私にできることは、

  • 経験を活かしたサポート
  • 周りの仲間からのフィードバックを皆様にお知らせすること
  • 新しいことにチャレンジして体験を積むことで皆様のお役に立つこと

 

 

 

私の失敗経験:同じ失敗をして欲しくないのでシェアします

初めてブログを書き始めたのは20か月ほど前になります。何をするにも、自分の想いを発信した方が良いと言われていました。しかし、なかなか書けませんでした。今から思えば、単に慣れていないだけだったと感じます。そして、それは皆様にも当てはまります。

 

◆amebloでの失敗

最初に始めたブログは、無料ブログamebloでした。

直ぐに読者がついたのですが、ゴチャゴチャした画面とブログ上のお付き合いに疲れてしまいました。

確かに集客はできるようです。

ただ、私には向いていませんでした。

見ているとSNSでの交流に近いものがあり、出来る人とそうでない人の差があると思いました。

 

◆無料ブログではダメだと思う点

 

次にいくつかの無料ブログを試してみました。結果、同じ問題に気付きました。ライバルの広告が出てしまうこと。私は最終的にはビジネスにつなげるつもりでブログを書き始めていました。その場合、いずれはランディングページを作ることになります。ランディングページを作るうえで大事なことはお客様をできるだけ離脱させないことです。

 

重要!離脱を防ぐために目移りする表示は避けるべき

 

 

勿論、無料ブログには良い点もたくさんあります。

メンテナンス必要がないこと!

amebloはてなブログなど集客が強いこと!

 

 以上の点は個人では大変なことですので良い点としてブログ選びの考慮に値します。

 

◆はてなブログProでの失敗

広告の出ない方法にブログサイトの有料プランを選択する方法があります。

当時SEOに強いと言われ始めていたはてなブログProを選択してみました。


結果は大成功です。

 

半年ほどでアクセスが1万PVを超えてきました。

 

しかし、このタイミングで大失敗をやらかします。

因みにこの大失敗はネットの世界の有名人達もやらかしています。

せっかく上手くいってきたので独自ドメインにしたくなりました。

 

独自ドメインに変更してしまった結果、それまでの実績がリセットされてしまった!

 

実績とは、例えばFacebookのイイネの数とか、google検索上のアクセス実績とか・・・

 

初めから独自ドメインを使っておけば良かったのです。後で変えればよいぐらいにしか認識していませんでした。顔も実績も知らないお客様にとって検索上位にいることは、重要な判断基準になりえます。失敗しました。リセットされることを知らなかったのです。

 

 

◆無料スペースでの経験

無料スペースを実験的に利用してみました。

当然広告が出ることを承知したうえでの利用です。

正直に言いまして、使い勝手も見栄えも良いサイトが出来ました。

 

ですので、運用されるコンテンツによっては、無料スペース・無料ブログでも全く問題なく思えます。

 

ただし、それは運営側のキャッシュポイントが確保されているか、確保される見込みのある間だけです。楽天やYahooなど、意図しない展開になるとドライに運用規則を変えてきます。無料から、有料への移行も行われます。ネット上の移転はリセットと同じだということを知った上で判断する必要があります(失敗談からのアドバイスです)

 

 

◆格安レンタルサーバーでの失敗

レンタルスペースもいくつかお試し利用をしてみました。

その中には今でも利用しているロリポップサーバーもあります。

 

私が格安サーバーに感じた問題点がいくつかあります。

1.時間帯によっては、アクセスが遅くなる(いつまでもサイトが開かないとお客様に逃げられてしまいます)

2.容量が気になり始める(写真や動画を直接アップすると容量の問題に突き当たります)

3.高級プランが割高(最初からXサーバーにしておけば良かったと後悔しました)

4.ロリポップサーバーは大丈夫だと思いますが、新設のレンタルサーバーの継続性には疑問があります(予告なく仕様を変えることがあるのが今のネット界の現状です。どうしてもユーザーにとって不利な変更を強いられます)

 

実績があり、プロが推奨するレンタルサーバーが結局お得でした

 

◆独自ドメインでの失敗

独自ドメインの取得では、気付くのが早かったため、実害はありませんでした。

格安でしたので、ドメインをたくさん取ってありました。

一年目だけ特価で2年目以降高額の料金を請求されるドメインがある

 

気付いて良かったです。利用してからでは変更がむずかしかったですから

 

確かに昔に比べれば、ドメイン代もレンタルサーバー代も格安です。

しかし、そこは知識で無駄は省くべきです。

 

 

 

◆サーバー移転・ドメイン移管での失敗

この点は別記事でも書きましたが、移転通知作業に失敗しました。

 

 

移転作業そのものも、結構な知識を必要とします。

経験のあるプロに任せるべきで、ブログによっては特殊なプログラムなどを組み込む必要があったりします。

私は301リダイレクト設定を簡単に考えていました

 

 

 

まだまだ、たくさんの失敗体験があります。

多すぎて思い出しきれません。

今後も、都度公開していきたいと思います。

参考になれば幸いです。

 

 

こちらの記事も是非お読みくください

 

 初めから独自ドメインの取得しておくと良いと思います。

 

引越し作業は物理的にも大変です。

慎重に選ぶことをおススメします。