ワードプレス制作代行&名刺・チラシ・冊子制作クリエイター大橋雅夫ブログ

独自ドメイン名が決まったらレンタルサーバー選び!不動産屋さんを間違えると大変です

この記事をシェアする

なぜレンタルサーバーをススメるのか

独自ドメインのメリットにつきましては、以前の記事で述べてみました。

 

 

 

まだ、独自ドメインの取得が済んでいない方は

下記で検討してみてください。

楽しいですよ!

 



 

 

 

f:id:tippofree:20171204225923j:plain

レンタルサーバーのメリット

◆メリット1. 広告が出ない

無料HPスペースも、確かに高機能なものがあります。

しかし、広告が出ます。

皆さんのサイトへお見えになる方の行動記録・検索記録にマッチした広告が出てしまいます。

 

ライバルのサイトが表示されてしまうということです。

 

 

◆メリット2. 容量(スペース)が大きい

写真や動画をアップするのに、容量を気にしなければならないのは、結構つらいことです。

また、レンタルサーバーはファイルサーバーの代わりにもなります。

フォルダーごとサーバーに預けてどこからでもアクセスして利用できます。

 

意外と便利です。

 

◆メリット3. メールアドレスを複数持てる

メールサーバーを使って、メールアドレスを自由に作ることが出来ます。

サーバーによって数に制限があります。

無制限のところもあります。(どんなニーズがあるのか気になります)

 

◆メリット4. CGIなどの設定が原則自由

ワードプレスが進化してきましたので、CGIの必要性が感じなくなってきました。

しかし、特殊なアプリなどはCGIを使っています。

まだまだ、CGIから目が離せません。

 

◆メリット5. サブドメインを設定出来る

一つのドメインで関連する(関連しなくても可)複数のサイトを独自ドメインのように運営することが出来ます。

使い方次第で相当な戦力になります。

例えば、1商品・1サービスごとにサブドメインを割り当ててLP(ランディングページ)サイトを作って、集客・説明説得・決済までを1ページで済ませるようなサイトも作れます。

 

 

 

レンタルサーバー選び

レンタルサーバーは、賃貸不動産と同じです。

物件選びは初めての方には難しい面もあると思います。

 

ポイントはふたつ!

 

初は、制限された利用プランを選んででも、将来、後悔しないためにスピード安定性を優先に選ぶべきです。

 

 

料金プランで選ぶと失敗しやすいです。

もちろん利用形態によっては、格安プランで問題ない場合もあります。

 

利用者の多いサーバー

さくらのレンタルサーバーは利用されている方が多く評判も良いです。

 

 私が一押しのXサーバーです。

スピード・安定性・サポートページとも必要十分です。

 

ワードプレスに特化したXサーバーです。

こちらの方が、ワードプレスだけでしたら良さそうですね。

 

格安サーバーでありながら高機能で、常に進化しています。

大きなサイトを作らないのでしたら良いと思います。

 

 

試しに使ってみたくなる価格です。

もしかしたら実験サイトを作るかも・・・